\STAFF BLOG/

サケの遡上を見に行こう!

北海道と言ったら「サケ🐟」ですよね。木彫りの熊🐻だって昔から「サケ」をくわえています。

ならば「サケの遡上を見たい!」ということで調べてみました。

札幌市内中心部から、車で約25分のところに「札幌市豊平川さけ科学館」があります。この施設近くの豊平川・真駒内川で「サケ」の目撃情報があるようです。

本当に「サケ」がいるのか?!家族で行ってきました。

2稚魚

まずは「豊平川さけ科学館」で「サケ」について学びます。

小さな稚魚から産卵に戻ってくる時の実際の大きさまで展示を見てまわります。「サケ」と言ったら「切り身」の状態でしか見たことのない子どもたち。こんなに大きな魚だと知って驚いています😳😳

3サケ

「サケ」の情報をしっかり頭に入れた我が家。

早速、科学館近くの川へ🏃💨

橋の上から覗いてみると・・・。まったく見つかりません😂

そこに偶然、科学館のスタッフの方が通りかかり「ここにいますよ」と教えてくれました。確かにいます!😳大きな「サケ」が!!ポイントは産卵のために川床が平らに整地され、周りよりも苔のついていない石が広がっているところにいるそうです👏

 

橋の上から「サケ」を充分見た後は「もっと近くで!」見たくなります。川沿いを歩いて行くと、小さな滝のような段差で大きな「サケ」がジャンプしています!何度目かのジャンプでバシャン!!と音をたてて段差を超えていきます。

 

4ジャンプ

本当に「サケ」がいました!!!🐟✨👏

この場所は大都市札幌の街中。森の中でもなく、川幅が広いわけでもなく、激流でもありません。人が寄り付かないような川ではないのに大きな「サケ」が産卵のために命がけで泳いでいます。北海道には想像以上な自然がまだまだありそうです😆💕

 

ママブロガー
チニタン 記事一覧へ
2年前に家族で札幌に転居してきました! 7歳男子、11歳女子の2人のお母さんです。 主に道内の観光地を訪れた内容を更新していけたらと思います!

| Members |

無料メルマガ会員募集
ママナビから、子育て中のママにとってお得な情報やお知らせをいたします。